小笠原諸島「父島」で、世界遺産を満喫!カヌーで世界遺産をめぐるプライベートツアーなど、大人から子供まで楽しめる海の遊びがいっぱい!

アウトリガーカヌー
Q.アウトリガーカヌーって何ですか?
カヌー本体から横切る形で腕木(ヤク)を数本つけて、その先にアウトリガーと呼ばれる浮子(アマ)がついているカヌーのことです。
初めてカヌーに乗るのですが?
浮子(アマ)があることによって、安定性が増し、老若男女を問わず、誰でも気軽に乗ることができます。
何人乗りですか?
基本的には大人4人乗りです。
お客様が1人の場合でも、ガイドと2人乗りのツアーが可能です。
ファミリーや4人以上のグループのお客様は事前にご相談ください。
カヌーは濡れますか?
ほとんど濡れません。ただし、海の状況では水しぶきをかぶったり、カヌーの中に多少水が入ることがあります。
濡れて困るものは、防水バッグをお貸しします。
スタンドアップパドルボード
S.U.Pって何?
ロングボードより大きいボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら、海の上をゆったりお散歩したり、波に乗ったりするハワイ生まれの新しい海のアクティビティーです。
初めてなのですが?
新しいスポーツなので、ほとんどの人が初めてです。
ビーチの上、浅い静かな海でゆったりとしたプライベートスクールを行いますので、老若男女どなたでも安心してご参加ください。
どんな服装で参加したらよいですか?
夏場であれば水着、冬場はウェットスーツと基本的には海に入る格好です。
帽子やサングラス(落ちないようにバンドをつけたもの限定)もあるとよいです。
泳げないのですが?
S.U.Pはバランスを崩すと海に落ちますが、P.F.D(ライフジャケット)
を装着していれば、沈むことはありません。
スクールないように従って行動してください。


写真を撮りたいのだけど?
防水カメラなら問題ありません。
小笠原での素晴らしい思い出のために、是非お持ちください。
スノーケリングはできますか?
できます。レンタルもあります。
どんな服装で参加したら良いですか?
夏場であれば水着で十分です。日差しが強いため、帽子やラッシュガード等濡れても良い薄手の長袖が1枚あるとよいです。
足元は、サンダルやリーフブーツでO.K.です。ただしカヌーに乗るときは裸足になります。
冬場の場合、動きやすい服装で、ズボン等は膝までまくれるようなゆったりしたタイプがよいです。
転覆するの?
アウトリガーカヌーは安定性がとてもよいので、注意事項に従って
行動して頂ければ滅多なことではひっくり返りません。
泳げないのですが?
心配いりません。PFD(ライフジャケット)を装着していれば、もし海に落ちても沈むことはありません。ガイドがすぐに救助します。
体力に自信がないのですが?
その日の気象条件、海況、お客様の体力体調に合わせてコースを設定したプライベートツアーなので、どなたでも無理なくご参加頂けます。
アウトリガーカヌー スタンドアップパドルボード コテージ宿泊